2024.02.26 僕が先生になる!

3月3日に開かれる『自然災害からのサバイバル』スタッフが準備していると。

「サバイバルご飯って誰が教えるの?」そうスタッフに聞いたRくん

「講師の先生かな~?」とスタッフが答えるとRくんは、

「いっぽの子が教えればいいじゃん?」と言う

「みんな作った事があるし、教えれるよ」と言うRくんに「確かに~」と納得するスタッフ。

教えるなら本番までにもう一度作っておくとRくん 『しっかりしてるなぁ~』

「俺は缶は苦手だから火起こしする」とKくん 役割分担もすごいな!

その後、細かい打ち合わせも子どもたちでしていたね。

お昼過ぎ、遅れてやって来たスタッフが缶ごはんを作っていると雨がポツポツと・・・

濡れないようにと自分の帽子で傘をつくるRくん

優しさが嬉しすぎる!ありがとう。

片付けはマリカーなんだね(笑)

春の新学期応援割引実施中

人間関係の悩み、学びのつまずき。春の困難を乗り越える力を、フリースクールで育てませんか?森の子がっこういっぽでは、現在、春の新学期応援割引を実施中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です